魚沼産コシヒカリ専門店
エコー米穀

魚沼産コシヒカリ,魚沼産こしひかり,うおぬまさんこしひかり,販売,産地直売,魚沼米,コシヒカリ,天空米,送料無料,山菜,安全,安心,減農薬,こがねもち,もち米,餅米,米

いらいしゃませ
《ページのご案内》 魚沼産コシヒカリ エコー米穀のマーク 魚沼産コシヒカリの美味しい炊き方
エコーロッヂへ宿泊
魚沼産コシヒカリ販売
美味いご飯の炊き方
写 真 集

1:お米の分量を正確に量る
○分量が正しくないと、後で正しく水を量ることができず、ご飯が硬かったり、軟らかかったりします。
  好みの問題もありますが、きちんと量りましょう。
○お米を量るときは、枡を振ったり、枡の中のお米を押したりせずに、米びつから優しく掬ってすりきります。
2:冷水で素早く研ぐ
○お米は水を吸収しやすいので、最初はヌカを洗い落とすつもりで手早く研いでください。
  最初は手早く研がないとヌカの臭いも水といっしょに吸収されます。
必ず水で研いでください。お湯で研ぐとヌカ臭くなります。
○水がきれいになるまで何回も水を替えながら、優しく(お米を傷めないように)手早く研ぎます。
※水がきれいになるまで研ぐと保温したときにいやな匂いがしたり、黄色くなったりしにくくなります。
※※現在は精米技術が進みお米がきれいなので、力を入れて”ゴシゴシ”研ぐ必要がないのです。
   ゴシゴシ研ぐとお米が割れたして不美味なります。
   (漫画の「美味んぼ」の中でそろった粒のお米だけを拾い出してご飯を炊く場面がありました。
  当館では流水で研ぐ機械で洗米しています。
3:お米を水から上げ、水を量る
○研ぎ終わったお米を素早くざるに取り水を切り、お釜に入れ、正確に水を量る。
  お米をざるに取りっぱなしにして乾かさないように注意する。
  研いだお米が乾くと炊いたときにグチャグチャになります。素早く水を切り、水を入れましょう。
○炊くときの水は冷たく冷やした水を使い、内釜の目盛りどおり正確に量ります。
  新米の時期(取れ秋〜2月頃まで)は水を少し少なめ(5分〜1割位)にします。
  その後は内釜の目盛りどおり正確に量りますが、好みに応じて加減してください。
4:スイッチを入れる
○1時間ぐらいほとばしたらスイッチを入れ炊く
  お釜が自動で炊いてくれるので特にすることはありません。
5:ご飯を蒸らす
○炊き上がったら5分ぐらい蒸らしましょう
  長時間ほおって置くと固まりますので10分ぐらいまで。
6:ご飯をほぐす
○お釜のふたを開けましょう。つやつや光ったご飯が炊けているはずです。
  かにの穴は開いていますか。開いていたら美味しいご飯の出来上がりです。
○しゃもじで切るようにしてほぐしてください。空気をまんべんなく入れて,蒸気を飛ばしてください。
7:美味しいご飯が炊けているはずです。  どうぞお召し上がりください
※ お米の保存方法
密閉できるビニール袋(ジプロック等)の内側にに使い捨てカイロを貼り付け精米したお米を入れ
圧し出すようにして空気を抜きます。そうして口を閉じると使い捨てカイロが袋に残った空気と
反応して真空状態になります。空気がなくなるとお米の酸化が防止されますので、美味しい状態が持続します。
そして、冷蔵庫で保存してください。いつまでも、おいしい魚沼産コシヒカリを食べることが出来ます。

《販売価格表》
魚沼産コシヒカリ
天日干しはさ掛け米
もちごめ
天空米
送料無料
代引手数料無料
ご利用方法
御注文のEメール
注文書フォーム
通信販売に基ずく表示
プライバシーポリシー
e-mail 御問合せ
代表 山辺裕章
〒949-6372 新潟県
南魚沼市石打1929-1
TEL:025-783-3209
FAX:025-783-4005
Eメール:echologe@cocoa@ocn.ne.jp